より一層早くなった「Firefox Quantum」ベータ版公開。

Mozillaがデスクトップ版ウェブブラウザー「Firefox Quantum」を発表しました。本来ならFirefox 57と呼ばれる予定だったものの、大幅なパフォーマンス向上をユーザーに広く伝えるために改名したとのこと。まだベータ版ながら、Firefox QuantumはこれまでのFirefoxに比べて2倍速く、メモリ消費をChromeより30%少なくし、他のソフトウェアへの影響も少ないとその優位性をアピールしています。

関連画像

View story at Medium.com

 



これらの記事もよく読まれてます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください